色の調和

azalea-blossom-buds-2222802_640.jpg
flowers-200270_640.jpg


夕焼け空と、オレンジ色の空

赤い色のチューリップに、緑の葉っぱ

春先の垣根の赤と緑の葉っぱ、
(あの深い緑の葉っぱの中に赤い色が潜んでいる)

紫のパンジーの中にある黄色との調和

海と空の水色と 大地の茶色

モノトーンの夕闇ときらめく星

てんとう虫の、黒字にオレン氏の模様

自然界の色はなんて美しく調和しているのだうといつも思う。

milky-way-916523_960_720[1]
setting-sun-2208322_640.jpg

近日中の休講日

体験レッスン募集中

4/29 (土) 祝日で休講

5/ 6 (土) ゴールデンウイーク中で休講
5/13 (土) 研修のため休講

6/24 (土) 研修で休講

よろしくお願いいたします。

ありのままであること

体験レッスン募集中

「ゆだねて生きる」
「ありのままに生きる」という事について


状況や環境に
「流されるまま」
「なすがままに流される」
ということとは違う


「これ好き」「 キライ」などを
判断をしているのは
本当の自分では無い


このような思いや判断は、
わたしたちが生まれ育った環境、
経験などにより左右される


わたしたちの多くはこれまで、
ひとつ重要なことを見落としてきた


願いをかなえようとして
「このように変えよう」
「このように書き換えよう」
と浮かんでくる思いが


浮かんでくる様々な考え、判断と同じ、
自我(エゴ)から生じるものだということ


morgentau-2224943_640.jpg



賢者、覚者たちが体験を通して伝えてきた、
【純粋意識】は


なにも思考しないし
なんの判断もしない


ただ純粋に五感からの情報、浮かんでくる思考
降りてくる閃き、ありとあらゆる現象を
静かにただ観ている


純粋意識は身体が眠っているときも
起きているときも
常にずっと目覚めていて
観照し続けている


普段のわたしたちは、
自我(エゴ)=思考プログラムが自分だと錯覚しているので、
この純粋意識のことに気づかない


エゴが自分だという錯覚、幻想から目が覚める(正気になる)
目覚める ということ


大好きなことを夢中でやっているとき、
【無心】になりその最中は
時間の感覚もなくなり
なにも考えていない


エゴ(思考)が停止して、
純粋意識が夢中でやっていることに気づいている状態
訓練を積むことで脳内の神経回路(配線)がリセットされ、
純粋意識にいつでもアクセスすることが可能になると
純粋意識から、自我(エゴ)を
観察していることができるようになる


自分で気づいて自然に「こうしよう」とか「これやめよう」
と思ったことは、反発も抵抗もなくできる


この純粋意識からエゴを見守りながら生きるようになると
本来の流れが見えるようになり、自然界の本来の
大きな大きな流れと同期して生きるようになる


この自然界を支配する、大きな本来の流れと大局を見極め、
その流れと同期して生きることが
「ゆだねて生きる」こと「ありのままに生きる」
ということ
。。。。。。。


ショットバー マスター 記事を
短くまとめ、編集させていただきました

http://ameblo.jp/hamadahiroake?frm_id=v.mypage-checklist--profile------hamadahiroake


「ありのままに生きる) ことができるように
心と身体をお洗濯して
クリアにしよう
そんな仲間をお待ちしています(^-^)/

体験レッスン募集中