介護とやりたいこと

数年前までは、子供が一緒だったり
旦那が一緒だったり

最近は、高齢の義父がいるので
暫く遠出は我慢してきた

最近、下に住む義父が倒れて
本当に長い間、何処にも行けないかもしれない
私が先に倒れるかもしれない
そう思ったある日の夜

私は、行きたいところに、行くと、
やりたい事はする!と、心のそこから思った

介護も楽しみながら、したい事はすると
心に決めた

決して義父を放ったらかしにするのではなく

義父が100歳過ぎて元気でいてくれても
;お互いに楽しく過ごせる方法で

ヨガ教室の生徒さんの会話

今日はお肌の話で盛り上がりました。

Mさん "Sさんお肌がつるつるですね~~"

Sさん "私顔を洗わないんです"
みんな"ええ~~!!"

Sさんはヨガを数ヶ月前にスタートされた方です

本当に良い感じのつやなのです。
お肌が敏感で、何を付けても合わなかったので
長い期間をかけて到達したのが
何もしないという選択になったそうです

つらい数ヶ月もあったそうですが
我慢すると自分の肌からの油分が出てくるようになり
潤ってきたそうです

その後、食生活やそれぞれの健康や肌の話となり

ヨガ歴の長い60代半ばの Mさん
ヨガ歴さらに長い、80代のYさん
続けていれば2人のように年齢を重ねれれるのですね~と
さあ、頑張ろうということになり
ヨガ教室が始まりました。

ヨガはどこから

朝、ヨガ教室に向かいながら
頭を巡っていた、今まで集まってきた情報と思うこと

ご縁があって読んでくださった方
読み流してくださいね

ヨガのルーツはインドで何千年も前からと言われていますが
さらなるルーツは、アヌンナキなのではないかという情報に出会っています

そして、彼ら自身はヨガをしなかったというのです
これは、ネットの情報です
でも、そうかもしれないなと思うのです

最近は、脳幹を活性化するBSセラピー(ライオンあくび)に出会ってから
ヨガをしなくても良いほどに身体が整う日が増えてきました

このBSセラピーは、さらなる大きな所からやって来たのではないかと思うのです
こうなると、今の自分には、想像の、創造の世界に入ってしまいますが、、、

そして
身体と心が整う程
自分に小さな嘘をつく事も ますます不快になり
自分に正直に生きると決めたなら

どんな出来事も、自分を写し出してくれている鏡なのだから
素直に、そうそう、そんな自分がいたと認めて
他人のせいにする事なく、;自分の感情を観察する
そのような日々を送るようになっています

この地球に住む以上、重力があるので、筋力を整えたりは必要であり

身体を動かす事が少ない現代社会では、ヨガは気持ちの良いものですから

ヨガとBSで心と身体をますます整えて行きたいと思うのであります

手放す

数日前、一晩中この言葉が
浮かんでは消え、浮かんでは消えしていました


ぎゅーっと握りしめた拳を開いて
両手をそっと開いて

握りしめていたいろいろを
宇宙にお返ししよう

て  ば  な  す

ひとりごと

久しぶりの更新となりました

慌ただしい数ヶ月は過ぎ去り
穏やかな日々が戻ってまいりました

ここ数ヶ月様々な出来事がありましたが
健康で過ごせたのは
ヨガとライオンあくび健康法のお陰です

寝る時間を削っても、この二つをする事で
身体と心がリセットできました。

心と身体が疲れているときほど
エネルギーの流れや満ちてくる感覚が
良く分かりました


人間は食べ物だけで生きているのではないですね
食べ物はエネルギーを体に入れる一つの方法


ライフワークとして
楽しみながらこの二つを続けたいと思います

忙しかった事も
ん、誰のこと
私、そんなに忙しかったっけ?
そんな感覚です

そうそう
その、忙しい最中に
心の底から思った事

やりたい事は
我慢しない
行きたいところは
行く

凄く強く、心の声が聞こえてきました