振り回されない

ある本は、牛乳を毎日飲みましょうとすすめ

他の本では、日本人には牛乳は合わないと書いてある



朝ごはんをしっかり取りましょうと言う人もいれば

朝は、排泄の時間帯なので食べない方が良いと言う人もいる



刺激物のコーヒーを控えましょうと良く聞くけれど

コーヒーの成分が体に良いと語る人もいる



体の声を聞いてその時の自分に合うものを感じ取り入れようと思う

体の声

体調がすぐれず、病院に行く

どこも異常がないと、安心する



何かがおかしいですよ~

生活を見直した方が良いですよ~



この体からのサインを見逃さない事がとても大切だと思う

アメリカにYogaが伝わる

Capter 4 P63ページ~

(伝記で有名な)Paramahansa Yogananda(パラマンサ・ヨガナンダ)は
1920年にボストンに来て5年間滞在した。

Patanjaliのヨガスートラにしたがい
8つのヨガ(ハタヨーガを含む)を伝えた
弟子にクリヤヨガ(呼吸法)も伝えた

(日本ではヨガ=身体を動かすヨガ=ハタヨガ
 ここでいう8つのヨガは哲学体系と思われる)
 ☆参照☆

1924年にはスビリチュアルキャンペーンの為合衆国を回り
自己実現について語った。大変にな数の人びとがホールをうめた。

1925年にはInternational Headquarters of the Self-Realization Fellowshipを
Califolniaに設立した。

参照 Bikram Yoga (collins)

アメリカにヨガを伝える

Capter 4 P61ページ~


Swami Vivekenandaは初めて西欧に足を運んだインドのスビリチュアルリーダーだ

27歳の時に、1893年の秋、シカゴで宗教に関する講演をし
ヨガについての話しは大いに受け入れられ
アメリカ中の講演依頼を受けた。



彼はアメリカを去るときに、Paramansa Yogananda(パラマンサ・ヨガナンダ)が後継者となることを伝えた
(このときParamansa Yoganandaは、まだ赤ちゃん)


参照 Bikram Yoga (collins)