⑭ガス抜きのポーズ

このポーズ以降、圧迫、ねじる、などの動作がより徹底したものとなり本格的なヨガとなります

合間の休息のポーズも本格的なものとなります

☆腹部は常になめらかに圧迫すること。

☆胃や腸にたまったガスを取り除き消化器の働きを整えます。

☆腰の関節を柔軟にして、腹、腰、太ももを引き締めます。

☆伸ばした足をロックすると膝を床にピッタリとつける事ができる。

☆右足を抱えて押すと上方結腸をマッサージする。

☆左足を抱えて押すと下方結腸をマッサージする。

⑮起き上がりのポーズ

身体を起こすときに膝を曲げない

☆腹部の筋肉を強くし、腹壁を鍛える。

☆背骨を柔軟にする。

☆足の指に手の届かない人は足首を持つ。

⑬ しかばねのポーズ

☆簡単に見えて、とても難しいポーズ。

☆大変に重要なポーズ。

☆ヨガでは合間に休むことが重要な意味を持つ。

目をあけてリラックスした状態を保つ

☆現代の人は働くことよりもリラックスする事が難しい。

⑫ つま先で身体をささえるポーズ

☆曲げた膝を、床と平行に。

☆目は床前方。

☆背骨まっすぐ。

胃を硬くする

リウマチの関節のケアに良い。

☆おしり、膝の関節を開く。

☆足全体の筋肉を強くする。

膝はとても弱い関節で鍛える事が難しい個所

痔を治す

⑪ 立木のポーズ

☆曲げた足の膝を平らにする。

☆足がずり落ちる人は、手を使ってよい。

☆足首、膝を柔らかくする。

☆平衡感覚を養う。

腹部を強くし、ヘルニアを防ぐ。